CB400SBとアコードとカメラ

高千穂峡

宮崎県の高千穂峡に行ってきました。往復400キロ超ですか。
師匠(CB1300SB)と、その義兄さん(GSX1400)との3台です。写真撮り忘れた。。。

排気量ならそれぞれ3倍以上差がありますw
カーブなんかは、ナビで事前に予測が付いているのと、車体が軽いのでヒラヒラと余力ありましたが、

登りカーブ後の立ち上がりなんかは全く違いますね。
ハイペースで流すと…こちとら1~2速落とし、VTECでふぬぁっ…とぶん回してどうにか置いていかれない感じ。
それが面白いとも言えるけど、燃料が目に見えてドカドカ減っていきます。

久々長距離高速乗りましたが、2年前のノーマルとは違います。
ETCでサクッと入れ、ロングスクリーン・スロットルロッカーによって疲労感が凄い軽減してますし、
100キロでもmileでも変わらないという…眠くなるような安定性を発揮してました。
だいぶ理想のツーリング仕様。
後は…シートだろうか。。。長時間でお尻が痛い。超痛い。脂肪が無いので骨にくるww
ジェルシートでも検討するか…。
あと、肩こらないようにキャリアに全部荷物入れるとか。

キレイな所でした。人多過ぎ。
途中、少し混んでたりもしましたが、バイクで良かった。。。車なら動けずに死んでます。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中