CB400SBとアコードとカメラ

普通二輪

土日の2日間、普通二輪の教習に行きました。
初日、ギア車に乗った事がある人は?…と聞かれて、
僕を合わせて3人程、教習開始10分でいきなりコース内をぐるぐる走り回ってました。
重く、大きめなNSだと思えば、とりあえずは「乗れて」ました。
細かい説明抜きで、いきなり乗るとは思いませんでしたが…同じ所回ってるだけなのに楽しかった。
同時に、絶対モノにしたくなりました。
やっぱりというか教習バイクはCB400SFで、こんなに乗り心地ゆったりなのかと。
3000回転切ってもちゃんと走り出せる…とかw
 
2日目からポジションとか、ギアとかブレーキタイミングとか細かい練習に入りました。
いかに自己流かが分かって良かった。
普段、ちょっと速度が変わるとギアを変えるのでクラッチに指が掛かりっぱなし、
ギアチェンジペダルの下に足突っ込みっぱなし。
(というか、うちのNSはチェンジペダル位置がやたら高くて、ステップに足を乗せると自然にペダル下に足が来る位置関係…教習車のペダルが凄い下にある妙な感じがしたが、超標準の教習車相手なので…俺が妙ですw)
 
家の塀にぴったり横付けで停めてるので、乗ったままスタンド立てて、右側に降りる癖とか。
停止した時に右足で着地する癖とか。(左は歩道で高くなってる場合が多いから…か?)右足はブレーキだそうで(汗
 
教習中は癖が出ないように頑張って気をつけてますが、物凄い違和感を思考で処理してます。
ある意味、乗れない方がキレイな乗り方を体に覚えさせる事ができるのでは…。
練習が毎日出来ると思って、普段から補正していくしか無いよなぁ orz
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中